無趣味で人付き合いが苦手な女医の断捨離

家計簿ブログのスピンオフ。引きこもり女医が、家を快適にすべく、断捨離、片付けします。

何パターンで着回していますか?&3回目で裂けてしまった服(涙)

断捨離を始めてから、手持ちの衣類・靴・カバンなどは随分少なくなりました。

ファッショナブルであることが重要な仕事をしている人や、服をたくさん所有することに何らかの意味を見出している人でなければ、季節ごとに7パターンもあれば十分です。
(断捨離アンからしたら、これでも多い方でしょうが)

7パターンと言っても、トップス、ズボン、靴がすべて7アイテムずつ必要なわけでもなく、組み合わせで7パターンあればいいので、もっと少なくていいわけですね。おしゃれな人なら、小物で印象を変えたりもできますしね。

「毎日同じ服でもいいのだ!全て1アイテムでよし!」という、ツワモノもいらっしゃるかもしれませんが、連日、人と顔を合わせる仕事であれば、「あの人、いつも同じ服だね。洗濯してないんじゃない?(汗)」と、不潔なイメージを持たれかねないので、せめて3パターンくらいは着まわしましょう。←おい

靴については、連日同じものを履くと、消耗が早いと言いますよね。私の場合は、出勤したらすぐに院内履きに変えるので、連日同じものでも大丈夫そうではありますが。ちょぴーっとは人の目を気にする女ゴコロが残っているので、ちょこちょこ変えてはいます。


スポンサーリンク

今日の断捨離キロク。

今日の処分品の記録です。

99:ボーダーのトップス。

IMG_0140

胸元にうっすらシミが。たぶん色のついた飲み物をこぼしたアトです。
仕事のときは白衣に覆われて見えない部分なので、そのまま着ていましたが、毛玉も目立ってきたのでさようなら。

よく着ました。満足。

100:赤いニットガウン

IMG_0138

ラ○トオンで、にいやんがお小遣いから買ってくれたもの。

↓右の袖に注目。
IMG_0139

袖口から上に向かって、裂けています(汗)
Σ(゚д゚lll)

いたって普通に着ており、カバンを腕に引っ掛けたりはしましたが、そんな裂けてしまうようなことをした覚えはありません。

購入後、2回着て、3回目に着たときに袖口の異常に気づきました。
買ったときは確かに裂けてはいなかったんですが。

修復するような高度な技術は持ち合わせていないので、さようならします。
これはもったいなかった(涙)

以上、今年に入って100点を達成しました。
今後もボチボチ頑張ります(*´台`*)

    
スポンサーリンク

シェアやフォロー嬉しいです。ランキング参加中~(*´∪`*) SNSで更新情報アップ中&ヘボツイートも(っ´ω`c)





スポンサーリンク

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)