無趣味で人付き合いが苦手な女医の断捨離

家計簿ブログのスピンオフ。引きこもり女医が、家を快適にすべく、断捨離、片付けします。

収納シリーズ(1)靴箱の見直し&私の靴が30点。使わない靴がある。

こんにちは。

更新が滞っておりますが、亀のペースで断捨離&収納の見直しをしています。

前回、我が家の収納をリストアップしました。
過去記事

順番に記録し、過去記事にリンクさせていこうと思います。

今日は「収納(1)備え付けの靴箱」です。

こちらは我が家の玄関のシューズボックスです。

IMG_0446

家の中の壁紙や建具はほとんどが白です。

トイレ、和室、寝室だけ、それぞれアクセントカラーの壁紙をつけています。

白いと広く見えますし、明るいです。
玄関はそれなりの広さですが、満足しています。

↓買いだめしたドリンクのダンボールが見切れています(汗)
IMG_0447

靴箱を開けてみると、中身はこんな感じです。
(身バレ防止のため、小さい画像です)

cshoe

ごちゃついていますね(^_^;)

これでも、この家に入居する際にかなりの数を断捨離し、その後も定期的に見直して捨てています。


スポンサーリンク

玄関の靴箱のモチモノリスト

改めて確認したところ、収納内のモノは、以下の通りでした。

・じょうろ 1点
・ほうき(無印のもの) 1点
・ボール紙のシューズボックス(中身は空) 6点
・雨合羽 2点
・スコップ 1点
・軍手 1点
・紙袋(図書館用) 1点
・私の靴 30点
・夫の靴 5点

玄関に出ている靴も含みます。

私の靴の内訳は、以下の通りです。

・フラット&ローヒールパンプス 10点 ⇒4点
・ミドルヒールパンプス 4点 ⇒0点
・サンダル 4点 ⇒1点
・ブーツ 7点 ⇒2点
・フォーマル 3点 ⇒2点
・ウォーキングシューズ 1点
・スニーカー 1点

30点もありますが、圧倒的に使うものと使わないものの差があります。
1年以上履いていないものも。。

矢印⇒は、そのうち、頻繁に使っているものの数を示しました。

自分は思い切って断捨離できる方だと思っていましたが、こうやって見てみるとまだまだです。

「まだ出番があるかも」と、思ってしまいがちです。

ひとまずの目標は半分の15点に削減することとします。

私と違って、夫は少ないモノで事足りています。

優秀です(*´∀`)

    
スポンサーリンク

シェアやフォロー嬉しいです。ランキング参加中~(*´∪`*) SNSで更新情報アップ中&ヘボツイートも(っ´ω`c)





スポンサーリンク

  この記事の関連記事もどうぞ d(`・ω´・+)